主婦 キャッシング

急場出張が重なって、、、

急に地方出張になった時にキャッシングを利用したい 私は営業の仕事をしているのですが、仕事柄出張に行く回数がとても多いです。
あらかじめ予定に入っている出張であれば使うお金を計画的に試算できるのですが、どうしても急ぎで地方出張になることがあります。
交通費やホテル代、外食代などを合わせてもかなり高額になってしまうので、予定外の出張になった時はキャッシングを利用したいと思います。
現に今まで何回かキャッシングを利用したことがあるのですが、ウェブで簡単に手続きが出来るので、本当に便利でした。
出張の場合は出張精算が完了すればすぐに返済手続きをすることが出来るので、返済できない状態に陥ることはまずありません。
そのため出張の際にはぜひキャッシングを賢く利用したいと思います。
キャッシングに頼っても良い時 私は基本的にキャッシングはしない方が良いと思っています。
少なくともみだりに使用するべきものではないでしょう。
気軽に使っていたら金銭感覚が壊れてまともな生活は送れなくなるのではないでしょうか。

 

そんな厳しい見方をしている私ですが、キャッシングが必要ないとは思ってはいません。
逆に有用なサービスであると思っています。

 

なので私が考えるキャッシングを使用しても良い時を紹介しましょう。
それはずばり、収入がある日が分かっている時です。
例えば会社勤めをしている人なら給料日前などなら使って良いでしょう。
すぐ返せるのですから。

 

定収入がないから。

きちんと定期収入がある人ならOK、というのはある意味矛盾しているかもしれません。
本当にお金に困っている人は定期収入などない人がほとんどでしょう。
そういう方は生活保護なりボランティア団体を頼るべきだと思います。
喉から手が出るほどキャッシングをしたい 私はパート契約で仕事をしています。
一応一日8時間働いているので、厚生年金にも社会保険にも加入しています。
でも時給は900円であり、それに交通費が付きます。
交通費は普通にプラスマイナスゼロなので、一日7200円で仕事をしているのですが、一ヶ月で12〜13万程しか稼ぐことができません。
そこから年金と社会保険が引かれるので、手取りは10万円を切るか切らないかということろです。
それで、つつましく暮らしていますが、運悪く先月はノロウイルスに感染、今月はインフルエンザに感染です。
他の人にうつさない為に、10日間仕事を休みました。
10日も休むと給料は半分になってしまいます。
普段でもやりくりが大変なのに、出勤日数で給料がアップダウンしてしまうのは本当に大変です。
先月と今月のこの病欠で、貯金は使い果たしました。
お金がなくて、やりくりが大変で、ご飯を食べるのもままならない私は、今喉から手が出るほどキャッシングしたいです。


このページの先頭へ戻る